受賞歴
米国学校司書協会のベストアプリ賞
2015年 -米国学校司書協会から、「マイ・インクレディブル・ボディ」に対して、教育 & 学習のベストアプリ賞
医学イラストレーション・ロゴ協会
2014年 - 功労賞、対話型メディア、「マイ・インクレディブル・ボディ」に対して

2013年 - 優秀賞、対話型、指導用のメディア「解剖学と生理学」に対して

2012年 - 優秀賞、の対話型、指導用のメディア「Muscle Premium2」に対して

2011年 - 優秀賞、対話型、指導用のメディア「ヒューマン・アナトミー・アトラス」に対して

2009年 - 優秀賞、図解アトラスのカテゴリー、「人体の図解アトラス」に対して

2008年 - 最高賞、優秀賞、動画、「双-大静脈二重ルーメン・カテーテル」に対して Avalon Labs

2007年 - 表彰状イラスト、InSidersに対して: Human Body book Simon および Schuster

2006年 - 表彰状、動画、 INTEGUSEALに対して キンバリークラーク社.

ウェブヘルス賞ロゴ
2014年 - ベストモバイルアプリ金賞患者様とのコミュニケーション、「Anatomy & Function」に対して

2014年 - ベストモバイルアプリ銅賞患者様とのコミュニケーション、解剖学的構造と生理学に 対して

iMedicalappsロゴ
ベストアプリ2012年: - iMedical Appsより
RX Clubロゴ
2008年 - ビデオ銀賞、動画、 「双-大静脈二重ルーメン・カテーテル」に対して Avalon Labs

2007年 - 優秀賞動画、CHANTIX(バレニクリン)の作用機序(MOA)に対して。 ファイザー社

2007年 - 優秀賞、イラスト、InSidersに対して: Human Body book Simon および Schuster

2006年 - 優秀賞、動画、INTEGUSEALに対して。 キンバリークラーク社

ペアレント・チョイス賞
2014年 - ペアレント・チョイス賞、シルバー名誉賞モバイル・アプリ「マイ・インクレディブル・ボディ」に対して
プレスリリース

2015年7月
マイ・インクレディブル・ボディは、米国学校司書協会から、教育および学習のベストアプリとして認識されました。

2015年6月
iPadおよびiPhone用のビジブル・ボディのヒューマン・アナトミー・アトラス7は、Tabbyのユーザー・チョイス賞を受賞しました。 およびその他多数...
プレスキットをダウンロードする >

2015年3月
ビジブル・ボディは、iPadおよびiPhone用のヒューマン・アナトミー・アトラス7 を発売します
プレスキットをダウンロードする >

2014年9月
ビジブル・ボディ® はWolters Kluwer Healthとパートナーを組んで、Ovid®メディカルリサーチ・プラットフォームを介して、ウェブ上アプリとモバイル・アプリを配信します。

2014年7月
ビジブル・ボディ®のベストセラーである「ヒューマン・アナトミーおよび生理学」アプリをWindowsストアでご購入できるようになります。

2013年8月
ビジブル・ボディ®は、iPad、PCおよびMac用解剖学的構造と生理学を発売します。

2012年12月
ビジブル・ボディ®は「Skeleton Premium」を発売します。

2012年3月
ビジブル・ボディ®は「3DMuscular Premium Anatomy」を発売します。

2011年12月
ビジブル・ボディ®はiPhone用の「3Dヒューマン・アナトミー・アトラス」を発売します。

2011年7月13日
ビジブル・ボディ®はiPad用の「ビジブル・ボディ3Dヒューマン・アナトミー・アトラス」を発売します。

2011年7月13日
ビジブル・ボディ® のCEOのインタビュー

2010年9月21日
ビジブル・ボディ®は男性バージョンの画期的な「3Dヒューマン・アナトミー視覚化および学習ツール」を発売します。

2010年8月24日
ビジブル・ボディ®はその画期的な「3Dヒューマン・アナトミー・視覚化および学習ツール」の新発売について発表します。

2008年11月18日
ビジブル・ボディ®、最初の包括的「3Dヒューマン・アナトミー・視覚化および学習ツール」、現在は、クロスプラットフォームおよびクロスブラウザです

2008年3月4日
Argosy出版社は、最初の包括的「3Dヒューマン・アナトミー・視覚化および学習ツール」である「ビジブル・ボディ®」を発売します